韓国投資D-8ビザ取得代行

企業投資(D-8 VISA)ビザは、1億ウォン(約900万円)以上の投資家を対象として "外国人投資促進法"の規定による外国人投資企業の経営・管理または生産・技術分野に従事しようとする必須専門人材に出されるビザでおります。 韓国投資D-8ビザ取得代行できます 1. 銀行訪問・本人渡航 ①印鑑押しの委任状作成 ②投資申告書の作成 ③口座開設(個人ウォン口座) ④口座開設(投資用外貨口座) 2. 韓国への送金(ドル・円など) 日本や海外から外貨送金 1億ウォン(=約900万円送金) 3. ビザ取得の為の代理業務 ①銀行外貨両替、残高証明発行 ②登記関係(法務士、税務署) ③ビザ申請(出入国管理事務所) ビザ受付完了(お客様に発給番号のご連絡) 4. 日本の韓国領事館にてビザ申請 ( C-3-2, C-3-3 ビザでは変更できません) お客様にて提出をして頂きます。 5.韓国出入国管理事務所・本人渡航 外国人登録申請(約3日後登録番号発給) 発給されるまでは韓国滞在が必要となります。 【必要書類】 ・パスポート ・実印 ・住民票原本4枚(3ヶ月以内発行のもの) ・印鑑証明書原本4枚(3ヶ月以内発行のもの) ・証明写真 4枚(3.5x4.5cm) 韓国投資D-8ビザ取得代行 All images